--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年12月09日 (水) | Edit |
テストなんて赤点回避出来ればいいんです、ホントです。
Win7の無線LAN環境について少々気になったので(例のごとくリンクしているブログ様の記事的な意味で)、友人等に聞いて回ったりしてみた。

「(無線が)頻繁に接続が切れる&復旧までに時間がかかる、という事態になったことある人いる?」
という質問を5名にしたところ

無線じゃねぇよw が3名
なった事がない が1名
インストールした頃なった が1名でした。

なった事がある人に詳細を聞いてみましたが、結局のところその人の原因は「LANの親機」か「ドライバ」のどちらかだったようです。
少々ぱっとしなかったので、今月だけ無線料金を払い無線環境を作ることを考えましたが、少々難しかった為断念。
iphoneたんを使ってアクセスポイント(iphoneたん)経由でPCに持ってこれないかなとか考えましたが、出来た気もしますが射程圏内に知り合いがいなく断念。


納得いかなかった私は2社と契約してネットしている友人(何故そんな事しているのかは知らない)に急遽skypeでコンタクトを取り無線環境があるかどうかを聞いたところあるとのことだったので、PC持ち込みのつもりで挑もうと思ったところ、どうやら既にその現象は経験済みだったそうで。
やっぱり原因は「LANの親機」か「ドライバ」だそうです。
Windows7自体に対応していない場合やら、64bitに対応してない場合やらがあるご様子。

私はネトゲやるのもあって有線オンリーだけど、無線の人は地味に大変なのかもなぁ・・・

友人的解決方法は「ドライバ更新してもダメならプロバイダに連絡して対応しているか確認、していないなら有線にするか他社と契約するしかないぽ」だそうです、が、何かあっても責任は取れませんので是非有線で繋いでくださいませ…

コメント
この記事へのコメント
解決方法、参考にしてやってみます。
情報ありがとうございます。
2009/12/09(Wed) 15:43 | URL  | ライデン #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。